2005年08月03日

『バドワイザーカーニバル』潜入レポート

眠らない町・新宿歌舞伎町
会社からは電車で15分

飲みに行くといえば
もっぱら新宿が多い。

れいの『ものまねバー』
長州小力が出演するらしく
やつのパラパラが見たいがために
火曜日にも関わらず
定時後ダッシュで新宿に向かう・・・・・・・・・・・


すばらしかった
あの技のキレはまさに芸術!!
そういえば、小力は某アイドルユニットとコラボして
「IKE IKE 長州小力バージョン」という
歌出してました。
>>記事はこちら

「キレてないですよ」とマニアックな長州のモノマネが
頭からは離れません。


前置きはこのくらいにして本題へ

「バドワイザーカーニバル」
名前だけでなんともトワイライトな響きです。
新宿スクエアビルの7Fに店はあります(激安の殿堂ドンキホーテの近く)
モノマネバーのあとに行ってきました。

中に入ってびっくり!

バドガールにはもちろん惹かれましたが
客がばかり
多少女性客がいたものの
ほとんどがエロおやじ(自分もやけども・・・)

隣の席のサラリーマン集団
の1人は
他の客に注文を運びに言ったバドガールを
なめるように凝視!常に凝視
じっと見ていました(めちゃおもろかった)

まわりでは
なにやらバドガールと楽しいゲームをしている。
なんやろう?とメニューを手に取ると
バドガールとふれあえるメニューが!!

むきむきたまご・・・・

そんなメニューを注文してみる


出てきたのは、ゆで卵と2人のバドガール
バドガールが歌を歌った後、額でゆで卵を割られました。
んで、額には
PICT0028-thumbnail2.jpg
↑こんなバンソウコウを貼られ(シュルイタクサンアリマス)
終了


その他、たくさんの体験をして店を後にしました・・・


正直、キャバクラみたいな感じで盛り上がってしまいましたが
れっきとしたビアガーデンです。


男同士数人で行くと盛り上がります。
posted by ebibi at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 潜入レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
RSS取得
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。